情報屋ろーるけーきのIT話

何でも創る情報系クリエイターの知識図書館

【2020年PC環境】Webカメラ選びの最適解!2万円のWebカメラorスマホカメラの2択だった。

ろーるけーきです。

 

最近ライブ配信をしたり、デュエルマスターズにハマってオンラインカードゲーム対戦をしたり、と何かとWebカメラを使うようになってきたので

 

そろそろ高いWebカメラを買おうかな〜

と、どこのWebカメラがいいのか調べてました。

 

(ちなみにPCに繋ぐ専用のカメラって基本Webカメラって呼ぶんですね、なんか「Webカメラ」っていうとネットに繋ぐ監視カメラをイメージしてしまう...)

 

三日間くらいネットに張り付いて調べまくってたんですけど、

Webカメラって意外と高い。

 

Logicoolの安くて解像度の低いモデルでも、だいたい2300円くらいしますし、

せめてフルHD(テレビやスマホ、PCモニターと同じくらいの解像度)に対応していて、十分な画質のカメラ

せめて安いスマホに負けないくらいのカメラを買おうと思うと7000円くらいは出さなければ選べません。

 個人的に「このくらいの画質があれば十分かな」と思うのは

LogicoolのC920n(https://amzn.to/3m8TZ2Z)とか

 

MicrosoftのLifeCam ( https://amzn.to/366NmIQ)とか

 この辺ならやっとここ三年くらいの安いスマホカメラに追いつけてる。

それでもスマホカメラが強すぎる

最近のiPhoneやGalaxyやXperiaなどのスマホカメラは一眼レフに負けないほどクオリティが高い。

カメラの数は3つも4つも5つにもなって望遠、広角、モノクロ、超広角、深度センサーなんかがついてるめちゃくちゃカメラに拘った機種が多いです

 

3日間くらいいろんなカメラを比較してたどり着いた結論は

「スマホカメラを使わないなんて勿体無い!」

というオチでした。

 

最終的に2万のWebカメラを買おうかと検討してたんですよ?

https://amzn.to/33iJTVY

 

Logicoolの2万円の最新機種は高画質1080p60Hz対応USB-C接続ワイヤレス接続対応オートフォーカス付き高音質デュアルマイク付きの機種を見て

 

「これいいじゃん!」っとAmazonでポチりかけたその時に、

「この機能、スマホと同じじゃね?この写真、スマホと同じくらいの綺麗さじゃない?」

ハッと我に帰りました。

 

もちろんこのLogicoolの2万円のやつもすごく魅力的でした。特別な設定をしなくてもケーブル一本でカメラとマイクを繋げられるし、カメラとしても最新モデルらしくクオリティの高いものです。

 

これならスマホカメラに負けない、これ以外ならスマホカメラを使った方がいい。

Logicool C9800

(https://amzn.to/33iJTVY)

 

 

とりあえずスマホカメラとPCの繋ぎ方を調べてみた

スマホカメラをPCに繋げるアプリって昔探した時はまとものなのがなかったんですよね

ワイヤレスで繋ぐと途切れ途切れになったり、有線は認識しなかったり。

そんなものばかりだったので4,5年くらい前には諦めていたんですが

 

最近のアプリだと「iVCam」がめちゃくちゃ良かったので、これで満足することになりました。

↓iPhone Appストア

https://apps.apple.com/jp/app/ivcam-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/id1164464478

↓Android GooglePlayストア

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.e2esoft.ivcam

 

スマホWebカメラ化アプリiVCam 

これについては「使ってみて」としか言えないのですが

 

僕が使ってみて感動したポイントを紹介すると

  • Wi-Fi接続がちゃんと繋がる。
  • 有線接続でもちゃんと繋がる。
  • スマホの画質そのまま表示できる
  • スマホのマイクが使える
  • 内カメラ外カメラ両方使える
  • フルHD60Hzが使える
  • 有料プランにしなくても十分。むしろお金払ってもいい。

 

「スマホがそのままWebカメラになる」

と表現するのにふさわしい十分なアプリでした。

 

PCとスマホ両方にアプリを入れて、ネットワーク設定を少し気にしなければいけ無いのが少し面倒でしたが、そのくらいのことがクリアできれば割と簡単に使えるアプリだと思います。

 

僕はこれに2000円くらいのスマホ用撮影スタンドを用意して、動画を撮ったりビデオ通話でカードゲームを楽しんだりしていますね。

 

スマホ用撮影スタンドのおすすめ 

台が重くて自立するタイプがいいです。クリップだと不安定だし、固定するタイプだと少しの場所移動が面倒になっちゃうので、自立していてなおかつ台座が重くて安定するやつが便利でした。

カメラ真下の撮影ができるのも重要です!

https://amzn.to/2Jf7tvg

 

結論

C9200などの2万クラスのWebカメラを買う。そうでなければ3000円くらいでスマホをWebカメラにした方がお得。

 

なんだろう...これだけ動画配信や通話が普及してるのに、Webカメラ界隈に画期的な商品がなかなか出てこないのはスマホが優秀過ぎるからなんだろうなと思いましたね。あと「ノートパソコン内蔵カメラで足りる」とか。

 

そうでなければ中途半端なんですよねどのWebカメラも。

スマホをカメラの画質を比較しながら選んで買ってる身としてはWebカメラを比較してもどれもパッとしない。画質は最低限だしオートフォーカスやらHDRやらの機能が搭載されているものも少ない、画角はどれも一緒だしマイクも特別力を入れてるものはない。

唯一信頼できそうなクオリティだったのがMicrosoftとLogicoolの高級機でしたね。それ以外は「画質がいいよ!」としか言ってませんでした。

 

そんなこんなでスマホカメラおすすめです。最近のスマホカメラは安くとも5000円のWebカメラや普通のデジカメの品質を軽々超えてくるので、撮影や配信が目的の方はスマホカメラか一眼レフをつなぐかC9200などの高級Webカメラを選ぶかの3択でしょう。

 

「今何も付けて無いからとりあえず安いやつを付けたい」という方に限ればAmazon2000~3000円台のWebカメラもアリかなと思います。